本文へスキップ

RSS RSS
最終更新日:2024年2月22日

九州地方会

2023年5月18日 第51回研究会


日時
2023年5月18日(木)18:15〜21:00
会場
産業医科大学 大学本館6号館
※開催形式:対面のみ(講師2名はオンライン参加)
テーマ
化学メーカーにおける EHS(Environment・Health・Safety)マネジメントに関するセミナー
講師
菅野 崇洋先生(ダウ・ケミカル日本,産業医科大学院 医学研究科 産業衛生専攻)
高橋 正憲先生(旭化成)
参加者数
49名(医学部34名,産業衛生科学科9名,看護学科4名,その他2名)
※学生の参加が9名ありました.
報告
樋上 光雄(産業医科大学 産業保健学部 作業環境計測制御学講座,衛生学科3期生)

九州地方会第51回研究会についてご報告いたします.

初めの60分では,2名の講師の先生からお一人30分ほどで,ご自身のこれまでのご経歴の紹介やご経験を踏まえたEHSに関する内容の濃いご講演をいただきました.その後30分は質疑応答の時間として,参加者からの質問に対して講師の方にお答えいただきました.質疑応答では,学生からの質問もあり,活発な意見交換が行われました.

講習会後は懇親会を行いました.懇親会は大変和やかな雰囲気で行われ,終了予定時間を少し過ぎたところでお開きとさせていただきました.なお,当初は懇親会時にお弁当をお配りする予定でしたが,参加人数を加味しお弁当は講義中にお配りしました.

また,今回の研究会では学生が参加してくれました.今回は参加した学生を代表して産業衛生科学科4年生の3名に感想を書いてもらいました.

以下は学生の感想です.

〇梅野 太陸さん
産推研セミナーにご参加させていただきありがとうございます。講演者お二人のお話を聞かせていただいて卒業後の自分自身の在り方についていろいろと考えさせられました。海外と日本の安全衛生のやり方の違いについて少しだけですが、全体像をつかむことができました。お二人とも今はすごくご活躍されていますが、はじめの頃はすごく苦労していた話を聞いて、自分も日々学んでいくことの励みになりました。英語もとにかく毎日ふれるようにします。時間的に空腹で集中力が途切れがちな時にお弁当がでたことはとてもありがたく、美味しく頂きました。最後に同じゼミの方が質問して場が和やかになったことは正直すごいなって思いました。日々彼のことを参考しようと思います。セミナーに参加して本当によかったです。

〇山本 貴敬さん
今回の産推研のセミナーに参加させていただきありがとうございました。菅野さんと高橋さんのEHSマネジメントおよび海外における安全衛生の分野についてのお話は大学の講義ではあまり聞くことのできない内容や外国の企業で働くお二方ならではの苦労話など興味深い話が盛りだくさんでセミナーに参加できて良かったなと感じることができました。また、菅野さんに対して英語学習のモチベーションの維持させるための方法の質問をさせていただいき、丁寧に答えてくださってとても嬉しく思いました。このようなセミナーが今後開催される時はまた参加したいと思います。

〇吉田 羽里さん
この度は、このような機会を設けて下さり、ありがとうございました。菅野さん、高橋さんから国内外のお話をして頂きましたが、普段このようなお話を聞く機会がなかったので新鮮で、とても勉強になりました。化学メーカーにおけるEHS活動のお話でしたが、今後、自分が働く中で少なからず共通する部分・役に立つであろうお話を聞けましたし、実際に働いている方々のお話を聞くことができ、とても貴重な経験になりました。そして今回のお話は、私たちの在籍している学科寄りのものであり、学生でも分かりやすい内容でした。今後もこのような機会があればぜひ参加したいと思いました。ありがとうございました。

バナー



産業医大のサイトに移動します

Google




サイト内を検索
ウェブ全体を検索