本文へスキップ

RSS RSS
最終更新日:2019年6月11日

全国大会

第10回全国大会

実行委員長
服部 泰(新日本製鐵 八幡製鐵所,3回生)
日時
1998年10月3日(土)〜4日(日)
会場
産業医科大学 ラマツィーニホール,産業医実務研修センター
テーマ
産推研のこれまでとこれから
プログラム
10月3日(土)
◇鼎談:産推研のこれまでとこれから
 登壇:泉 太先生(産業医科大学副学長)
    大久保 利晃先生(産業医実務研修センター所長)
    浜口 伝博先生(産業医学推進研究会会長,日本IBM,2回生)

◇スモールグループディスカッション
 A.メンタルヘルスへの産業医としての取り組み
    司会:河村 裕先生(京セラ鹿児島国分,10回生)
 B.ガン検診の有効性
    司会:今村 昌平先生(日本たばこ産業,7回生)
 C.リストラ下における産業保健活動
    司会:成松 勇人先生(三菱化学黒崎,5回生)
 D.産業医の企業における位置づけと権限
    司会:田中 雅人先生(トヨタ自動車九州,6回生)
 E.保健婦の将来像
    司会:田中 美由紀先生(トヨタ自動車九州,専攻科10期生)
 F.企業外労働衛生機関の産業医活動
    司会:森田 哲也先生(福岡労働衛生研究所,1回生)

◇ポスター発表
※ 第16回産業医科大学学会の演題を兼ねる

10月4日(日)
◇紹介および報告
 T.「産業保健研修コース」紹介
     田中 勇武先生(産業生体科学研究所所長)
 U.「産業保健学部」紹介
     加藤 登紀子先生(産業保健学部第3看護学教授)
     保利 一先生(産業保健学部第1環境管理学教授)
 V.「産業医学修士コース設置に関する予備調査」報告
     徳井 教孝先生(産業生体科学研究所臨床疫学講師)

◇何でも質問・相談コーナー
   司会:吉積 宏治(産業生体科学研究所作業病態学,10回生)
懇親会
会場:スペースワールド,遊覧船ボイジャー
参加者数
168名(医学部卒業生93名,専攻科卒業生25名,大学関係者34名,来賓14名,その他2名)

バナー

Google




サイト内を検索
ウェブ全体を検索