文へスキップ

RSS RSS
最終更新日:2021年3月4日

東海地方会

2021年3月7日 第23回研究会


2021年3月7日(日)に、東海地方会第23回研究会を開催いたします。
今回は、新型コロナウイルス感染症感染予防のため、オンライン(Zoom)開催とします。
皆様のご参加をお待ちしております。


背景
新型コロナウイルス感染症が日本国内で発生してから早1年。
一つの感染症が私たちの生活様式を大きく変化させただけでなく、テレワークや在宅勤務などの新たな働き方を推進させるなど社会的にも大きな変革が生じた1年でした。
新型コロナウイルスが発生した当初は未知な部分に戸惑い、どうすべきか対応が見えずに不安もありましたが、それから1年が経過し、徐々にどのように対応すべきか見えつつあるとも感じます。
しかしながら、企業は事業内容・企業人数・企業風土が様々に異なるため、一律な対応を見つけることは困難であり、その企業独自に必要な対策は異なってきます。
多種多様な業種が集まる産推研では、同じ大学出身という背景に積極的なコミュニケーションを図ってきました。
今回は、対面で集まることができない環境下で「オンライン」による交流の場を用いて、これまでの1年を振り返りつつも明日からの皆様の産業保健活動に役立つような場を設けさせていただきました。
ぜひとも会員の皆様にご参加いただきたく思います。
日時
2021年3月7日(日) 13:30〜16:45
(13:10 オンライン受付開始,研究会終了後16:50から懇親会あり)
会場
Zoomによるオンラインセミナー
テーマ
サンスイケンだョ!全員集合!! 
〜コロナ禍を乗り越えるためにメンバー全員の英知を結集〜
スケジュール
◇研究会
13:30 開会
13:35-14:50 会員報告
 1. 大須賀淳 先生(デンソー 産業医,32回生)
 2. 安永沙織 さん(テルモ 保健師,看護学科12期生)
 3. 那須亮平 さん(浜松ホトニクス,環境マネジメント学科9期生)
15:00-16:40 グループディスカッション「新型コロナ対応の1年を振り返って」
16:45 閉会

◇懇親会
16:50-18:10 オンライン懇親会
参加費
会員:無料
非会員:1,000円(徴収,会員になれば無料)

※非会員は産業医大関係者に限ります。なお、入会すれば会員扱いです。
 また、参加費はお知らせする口座に事前入金いただき、
 入金確認後に受講の案内をメールで送ります。
 この機会に産推研への入会をお勧めします。
参加登録
申し込みフォームから登録をお願いします。
締め切り:3月3日(水)23:59

バナー

Google




サイト内を検索
ウェブ全体を検索