文へスキップ

RSS RSS
最終更新日:2020年8月3日

東海地方会

2020年8月1日 第22回研究会


来る8月1日に、第22回研究会を開催いたします。
今回は、新型コロナウイルス感染症の影響も考慮し、会場+オンラインのハイブリッド開催です。
なお、会場は、80名定員のお部屋に先着20名の参加ということにさせてください。
感染対策は十分に講じた上で開催いたしますことをご理解いただきたく存じます。

新型コロナウイルス感染症は、私たちの生活を一変させました。感染予防に基本的な生活習慣の重要性が強調され、手を洗う、十分な睡眠と3食しっかりとるというのは、私たち、呪文のように働く方へご指導されていることかと思います。
一方、産業保健スタッフとしても、その重要性を説明できる知識が必要です。
今回は、産業医でありながら睡眠医学の臨床医でもあり、西洋医学のみならず東洋医学にも精通しているダブル専門医の加藤憲忠先生に、睡眠の重要性を中心に、東洋医学の知識も学びし、基本的な健康管理の在り方についてご講演頂きます。
産業保健スタッフ全般に通じる非常に貴重な機会になると思います。
ぜひともご参加いただきたく思います。

日時
2020年8月1日(土) 13:30〜16:00
(13:10 受付開始,13:20オンライン受付開始)
会場
場所:ウインクあいち(愛知県産業労働センター)12階(1204会議室)
住所:〒450-0002愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
地図:ウインクあいちHP

+ ZOOM(オンラインセミナー)【ハイブリッド開催】
テーマ
コロナ禍の今こそ学ぼう、ダブル専門医から学ぶ働く人に役立つ睡眠の重要性
講師
加藤憲忠 先生(富士電機 産業医,13回生)
日本産業衛生学会産業衛生専門医・指導医,日本内科学会総合内科専門医,
日本睡眠学会専門医,日本東洋医学会漢方専門医,労働衛生コンサルタント
座長
西 賢一郎(ジヤトコ 統括産業医,東海地方会会長,20回生)
スケジュール
◇研究会
13:30-13:35 東海地方会会長挨拶、講師紹介
13:35-15:10 特別講演 加藤憲忠 先生
15:10-15:15 休憩
15:15-15:45 質疑(事前受付、当日も受付可能です)
15:45-15:55 コロナ関係話題共有(会員が作成した資料紹介など)
15:55-16:00 事務連絡その他、締めの挨拶
参加費
会員無料(オンラインも),非会員1,000円(徴収、会員になれば無料)
※非会員の参加は産業医大関係者に限ります。なお、入会すれば会員扱いです。
また、参加費は会場、オンライン参加に関わらずお知らせする口座に事前入金いただき、入金確認後に受講の案内をメールで送ります。この機会に産推研への入会をお勧めします。
参加登録
申し込みフォームから申し込みください。
締切: 7月29日(水)23:59

バナー

Google




サイト内を検索
ウェブ全体を検索