文へスキップ

RSS RSS
最終更新日:2017年6月28日

東海地方会

2017年8月5日 第16回研究会


2017年8月5日(土)、第16回研究会を開催いたします。

今回は、特別講演として、株式会社ユニバーサルスタイル代表取締役の初瀬勇輔氏をお招きします。
初瀬さんは長崎県佐世保市のご出身で、青雲高校をご卒業された後、若年性緑内障により視力にハンディキャップを持ちながら、中央大学法学部をご卒業されました。
2005〜2011年まで全日本視覚障害者柔道大会90kg級を連覇、2012年には同81kg級で優勝され、2008年には北京パラリンピック90kg級にも出場されました。現在は全日本柔道連盟アスリート委員としてもご活躍されています。
また、2011年よりユニバーサルスタイル代表取締役として障がい者雇用支援に尽力されており、ラジオやテレビをはじめとしたメディアにも数多く出演されており、講演会で全国を飛び回っておられる多忙な中、今回東海地方会に足を運んでいただきます。
テーマは、『行動することで自分を変え、世界を変える〜視覚障害が教えてくれたこと〜』です。
障がい者雇用支援の立場から産業保健分野との連携についての話や、北京パラリンピアの貴重な経験談も交えてお話しいただく予定です。

また、第2部では、23回生の3名の同窓生による活動報告を行います。
東海地方はもちろん、他地方会の多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

日時
2017年8月5日(土) 13:30〜16:50
会場
ウインクあいち(愛知県産業労働センター) 11階 1102会議室
住所:愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
地図:ウインクあいち HP
プログラム
第一部◇特別講演 13:30~15:00
初瀬 勇輔氏(ユニバーサルスタイル)
「行動することで自分を変え、世界を変える〜視覚障害が教えてくれたこと〜」

第二部◇卒業生活動報告 15:10~16:50
「修学資金義務年限期間で得た経験と修了後の歩み
   〜 東海地方で産業保健に関わる23期卒業生のダイバーシティ 〜」 
発表者:23回生(敬称略)
1)水口要平 Aコースを経て独立系産業医へ  
2)佐藤博貴 専属産業医を経て大学(労働衛生分野)へ
3)長谷川(旧姓和田)しおり 
       専属産業医を経て健診機関(嘱託産業医メイン)へ

懇親会 17:30〜 
場所:世界の山ちゃん名古屋駅東店
懇親会費:2000円
参加費
会員:無料
非会員:1000円
申し込み
申し込みHPからお申し込みください。
※ 参加は産業医大卒業生に限ります。

バナー

Google




サイト内を検索
ウェブ全体を検索