本文へスキップ

RSS RSS
最終更新日:2017年12月10日

2010年8月28日 第2回研究会

第2回例会

日時
2010年8月28日(土) 14:00〜16:00
会場
ミッドランド スクエア
プログラム
◇講演:産業医と保健師の連携
 講師:池田 友紀子先生(キヤノン産業医,19回生)
    伊藤 雅代先生(キヤノン保健師,専攻科3回生)

◇グループディスカッション
参加者数
22名
報告
和田 しおり(三菱重工 岩塚健康管理科,医学部23回生)

 8月28日に開催されました、第2回研究会のご報告をいたします。保健師の参加しやすい会になることを期待し、今回のテーマは「産業医と保健師との連携」としました。

 第1部は講師の先生方のご講演で、キヤノンの健康支援体制の説明や、それぞれの立場からの産業保健活動を報告していただきました。健康管理での連携はもちろん、作業環境管理の一環としてのアプローチは大変刺激的でした。

 第2部のグループワークでは、交流に重点を置いて、参加者を世代が近い4グループに分け、産業保健スタッフの連携の障害と対策等を約30分間話し合い、その後発表していただきました。

 研究会終了後の懇親会でも議論は続き、世代や職種に関係なく親睦が深まった貴重なひと時でした。

バナー

Google




サイト内を検索
ウェブ全体を検索