本文へスキップ

RSS RSS
最終更新日:2018年7月6日

九州地方会

2018年10月6日 第41回研究会


2018年10月6日(土)第41回研究会を博多バスターミナルにて開催します。

九州地方会では次年度にかけて3回に分けて、認知行動療法に関する研究会を計画しています。
講師は認知行動療法研究開発センター理事長 大野裕先生です。大野先生は日本における認知行動療法の第一人者です。今回の研究会は東学長のご紹介で実現しました。九州地方会の会員に限りませんので、他の地方会からの参加も歓迎です。
なお、多くの参加が見込まれるため、段階的に申し込みを行います。
まずは産推研会員の皆さまの申し込みを開始いたします。(会員限定の申し込みを7月14日(土)までとしますが、非会員への申し込み開始後もお申込みは可能です。) 
その後、非会員へのご案内も可能といたしますので、職場の方やお知り合いのお申込みはお待ちください。
また、終了後に懇親会を予定しており、大野先生も参加されますのでご都合のつく方は引き続きご参加ください。

皆様のご参加をお待ちしております。


日時
2018年10月6日(土) 13:30〜16:30(13:00〜受付開始)
会場
博多バスターミナル(福岡交通センター)9F大ホール
住所:福岡市博多区博多駅中央街2-1(JR博多駅博多口右徒歩1分)
地図:博多バスターミナル HP
テーマ
「産業保健職が職場で行う認知行動療法〜認知行動療法の基礎と職域での活用可
能性〜」
プログラム
研究会(13:30〜16:30)
講師:大野 裕先生(認知行動療法研究開発センター 理事長)

懇親会(17:00〜19:00,博多駅近辺)
参加費
研究会参加費  会員:無料,非会員:1,000円
懇親会参加費  会員 :1,000円,非会員:3,000円
*研究会のみ、懇親会のみ、どちらか一方の参加も可です
参加申し込み
事前申し込み制です。申し込みHPよりご登録ください。
(7月14日(土)まで、会員のみ申し込み受付中。非会員の申し込みはしばらくお待ちください)

バナー

Google




サイト内を検索
ウェブ全体を検索