本文へスキップ

RSS RSS
最終更新日:2017年5月19日

近畿地方会

2010年7月31日 第20回研究会

日時
2010年7月31日(土) 13:30〜
会場
ハービスENT オフィスタワー
プログラム
テーマ:第22回全国大会プレ企画
    全国大会テーマ「ミスマッチを解消する!−近畿地方会からの提案−」
    提案の検討
内容:グループディスカッション
参加者数
19名
報告
橋口 克頼(パナソニックエレクトロニックデバイス,14回生)

 731日に開催されました、第20回研究会のご報告をいたします。今回は、第22回全国大会のテーマ『ミスマッチを解消する!−近畿地方会からの提案−』のプレ企画として、近畿地方会からの提案をディスカッションしました。

 実行委員が大学教員を中心にヒアリングして集めた大学からの要望を参加者で共有し、4グループに分かれてディスカッションしました。各グループで提案事項を約1時間検討し、代表者がその結果を発表しました。最後に参加者全員で、各グループの発表内容について議論しました。独創的なアイデアを含め様々な提案がなされ、3時間半にわたって議論が尽きないまま終了しました。

 産推研や産業医科大学、さらには産業保健の今後のより一層の発展を目指すため、卒業生が大学とどのように関わっていくことが望ましいのか、あらゆる視点から議論することができました。詳細な内容については、全国大会にて『近畿地方会からの提案』という形で、改めてご提案させていただきます。今回、このようなテーマで話し合いを持つことにより、現在抱えている課題を明確化することができ、全国大会に向けて充実したプレ企画になったと思います。

 終了後の懇親会は、大変和やかな雰囲気で行われ、日々抱えている悩みや思いを語り合える有意義な機会になりました。

バナー

Google




サイト内を検索
ウェブ全体を検索