文へスキップ

RSS RSS
最終更新日:2020年7月1日

関東地方会

2020年7月4日 第79回研究会


2020年7月4日(土)、第79回関東地方会をオンラインにて開催致します。

今回は、久里浜医療センターの院長である樋口進先生に、「アルコール・ネット・ギャンブル依存 〜減酒外来を含めて最近の治療の動向〜」というテーマでWEBにてご講演いただきます。
久里浜医療センターは、皆様ご存知の通りかと思いますが、昭和38年に日本初のアルコール依存症に対しての専門病棟を設立した病院であり、アルコール依存症をはじめとして様々な疾患に対して専門的な医療が行われています。
演者の樋口先生には、そのご経験と現在の最新の治療動向も含めてご講演いただきます。
今回、産業医や保健師をはじめとする職域で働く皆様に、アルコール依存について情報共有をさらに図りたいという樋口先生の思いもあり、この講演会が開催される運びになりました。
現在は、新しい働き方によって在宅勤務が増え、それに伴いアルコールの問題も課題にあると存じます。
職域での健康課題であるアルコールに対して皆様とともに学ぶ時間が作れれば幸いです。

ご多忙とは存じますが、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。


日時
2020年7月4日(土) 15:50~17:45(15:30 受付開始)
会場
オンラインによるセミナー (ZOOMを使用)
申し込み完了された方に後日、URLを配信します。
テーマ
アルコール・ネット・ギャンブル依存 〜減酒外来を含めて最近の治療の動向〜
プログラム
15:30- 受付開始
15:50-16:00 開会,挨拶
16:00-17:00 講演 
 演者:樋口 進先生
   (久里浜医療センター院長
    世界保健機関アルコール関連問題研究・研修協力センター長)
17:00-17:45 質疑応答・ディスカッション
17:45 閉会
参加費
無料
参加登録
申し込みフォームから登録をお願い致します。
登録完了後、後日あらためまして、ZOOMのURLを送信させていただきます。
メールアドレスをお間違え無いようにお願いします。

※参加は産推研会員に限ります。
 関東地方会に限らず、どこの地方会所属でも参加可能です。
 産推研非会員の方は、会員の申し込みを事前に行ってください。
 (会費を納入されていない方は、納入後にお申し込みください。
  納入の有無は、産推研メンバーシステムにログインしてご確認ください。)

※運営の都合上、現時点では最大90名までの定員予定です(先着順)。
【注1】:事務局にて定員の上限管理がタイムリーにできないため、申し込みフォームにて申し込み完了となった場合でも、 状況によっては、その後にキャンセル待ちとなった旨をご連絡する場合がございます、予めご了承ください。
【注2】:参加申込者が多数の場合は、参加者上限を再検討します。

バナー

Google




サイト内を検索
ウェブ全体を検索