文へスキップ

RSS RSS
最終更新日:2019年7月12日

関東地方会

2019年9月21日 第77回研究会


2019年9月21日(土)、第77回研究会を日本橋ライフサイエンスビルディングにて開催します。

今回は、令和初の産推研関東地方会&アリスの会の合同研修会になります!
今年4月より順次適用されている、働き方改革関連法。働き方改革が目的としている、長時間労働是正、多様で柔軟な働き方等々を実現し、『健康でいきいき働き続けることのできる企業・社会』を達成していくためにも、女性の健康管理は絶対に避けては通れない、重要なピースの1つです。
今回は、株式会社JUMOKU の長井聡里先生、筑波大学附属病院臨床教授の加藤士郎先生をお招きし、下記の内容でご登壇頂きます。
なお、研修会は、遠隔配信を実施予定です(産推研/アリスの会会員のみ)。
また、当日会場内に託児所を設置しますので、小さなお子様をお持ちの先生方も、ふるってご参加ください。

皆様のご参加をこころよりお待ち申し上げております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

日時
2019年9月21日(土) 14:00~17:00 (13:30 受付開始)
会場
日本橋ライフサイエンスビルディング 3階
住所:東京都中央区日本橋本町 2-3-11
地図:日本橋ライフサイエンスビルディング PDF
テーマ
令和の女性の健康管理について
スケジュール
13:30分〜 開場、託児開始

14:00〜15:00
 演題「令和に紡ぐ男と女の働き方改革」
 講師:長井 聡里先生

15:00〜17:00
 演題「プレゼンティーズムにおける漢方とエクオールの有用性」
 講師:加藤 士郎先生(野木病院副院長/ 筑波大学附属病院臨床教授)

17時30分〜 懇親会 (会費:4,000円程度, 場所:会場周辺を検討中)
参加費
① 参加費:
 産推研/アリスの会会員 無料
 非会員 1000円

② 託児費用:
 産推研/アリスの会会員 2000円(子供1人につき)
 非会員 3000円
 ※託児所ご利用の方は、8月9日までに申し込みフォームをご記入願います。
参加登録
申し込みHPにて入力をお願いします。
託児所ご利用希望の方は、その旨もフォーム内にご記入願います。

定員40名(先着順)
なお、産推研/アリスの会会員以外の方の申し込みは、8月19日以降から開始します。

バナー

Google




サイト内を検索
ウェブ全体を検索